iPadサロンとは・・・・・
シニアの方々にICT(情報通信技術)に慣れ親しんで頂き、人生100年時代を楽しく便利に生活して頂くことを目的として活動している特定非営利活動法人日本シニアインターネット支援協会(NPO JSISA)が主催しているiPadやiPhoneを安全に楽しむサロンです。
現在、iPadサロンは東京都杉並区でセミナールームをお借りして每月3回開催しています。
 

何故、Apple社のiPadとiPhoneを使うのか?・・・・インターネットに楽しむのにパソコンではなくApple社のiPadとiPhoneを推奨しています。タブレットやスマホであればパソコンにに比べ初期設定が済めば後の操作に面倒が少なく、その中でもApple社のiPadとiPhoneは、日本での普及率が高く、表面にあず。るホームボタンを押すことにより最初の画面に戻れるのでシニアの方が扱うのに便利でです。その上、普及率が高いので家族や知り合いに聞きやすいのもシニアには遭い難いです。。

 

iPadサロンを主催している「特定非営利活動法人日本シニアインターネット支援協会(NPO法人 JSISA)は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の教訓から、情報弱者のシニア世代にインターネットの活用を普及させるためにApple社のiPadとiPhoneを使ってサロンやセミナーを行う活動を始めました。広く皆さまに人として頂くため2012年3月に東京都から特定非営利活動法人として認可を貰いました。
 
 

団体名 特定非営利活動法人 日本シニアインターネット支援協会
略 称 NPO法人 jsisa
理事長 新濵 潔
住 所 〒167-0051 東京都杉並区荻窪4丁目28−14−104
電 話 070−4311−1955 FAX 03-5397-3114
URL http://www.sugi-chiiki.com/jsisa/
問合せ