AppleWatchSeries3には、いろいろな文字盤が用意されてます。
アレンジした文字盤は「マイ文字盤」として保存して、生活のシーンに合わせて変えることが出来ます。

1)ミッキーマウス
1933年に一番最初に作られたミッキーマウス腕時計を参考に作られた文字盤です。ミッキーの腕で長針と短針を表示時て、足のタップで秒を刻みます。アクシセビリティを設定するとミニーを指でタップするとミニーの声で時間を教えてくれます。

2)ミニーマウス
ミッキーマウスと同様、1933年に一番最初に作られたミニーマウス腕時計を参考に作られた文字盤です。ミニーの腕で長針と短針を表示時て、足のタップで秒を刻みます。また、スカートの色は自由に変えらえます。アクシセビリティを設定するとミッキーを指でタップするとミッキーの声で時間を教えてくれます。

3)トイ・ストーリー
トイ・ストりーのバズ、ウッディ、ジェシーのアニメーションが観られます。

4)Siri
Siriが時刻、場所、毎日の日課に基づいて必要な情報を選んで表示します。

5)写真
iPhoneのアルバムか選んだ5枚の写真がタップする度に変わります。

6)シンプル
ドレスアップした時に使用できます。

その他、アクティビティ、アストロミー、エクスプローラー、カラー、クロノグラフ、ソーラー、タイムラプスなどの文字盤が有ります。